お椀で水を飲んだ後の口拭きに追われる日々

お椀で水を飲んだ後の口拭きに追われる日々


4コマ目のオチが分からなった最近の「まろんちゃんねる」の読者さまは、まずはこちらの漫画をご覧になってくださいな→お椀で水を飲んでいたシーズーのお話


現在まろんのお水は給水器ではなく、お椀から飲む形式にしていますが、(その方がいっぱいお水を飲んでくれるような気がするので)そうなると気になるのがお水を飲んだ後の口回りの水濡れ。

いつもはそんなに気にしないようにしているけれど、この湿気の多い梅雨の時期、さすがにちょっと気になるわー。

というのも、「梅雨の時期、シーズーの皮膚病は悪化する」といわれるくらいシーズーの皮膚は梅雨に弱いらしいから。

というわけで、まろんがお水を飲んだ後は、お口をその都度拭いてあげることにしました♪

でもこれって、けっこう大変。

ふと気づくとまろんがお水をぺちゃぺちゃと飲んでいて、あわててタオル片手にかけつける日々。

なんだかこれって、私の父と同じだわ~。

水を飲んだ後口を拭いてもらったシーズー犬まろん

確かに手間はかかるけど、ま、なんだかんだいっても手のかかる子(犬)ほどかわいいものなのよ。

スポンサーリンク
応援いただけるとうれしいです(^^)
シーズーイラスト にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事