梅干しの種誤飲事件 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅干しの種誤飲事件 2

我が家は毎日のように梅干しを食べるような習慣はなくて、たまにおかゆに入れたり、料理に入れたりする程度。なので、そんなに頻繁に梅干しの種が出ることはありません。

それでも、その数少ない梅干しの種をまろんがどこからかゲットして、食べてしまったのかと思いました。

怪しいのは当然キッチンのゴミ箱。

我が家は生ごみ処理機を使っているので、だいたいはそこへ入れるのですが、生ごみ処理機で処理できないもの、そう、梅干しの種とかの固いものね、そういうものは直接ゴミ箱にポイっと捨てていたんです。

これを漁って食べたのか・・・?

だけど、我が家のキッチンのゴミ箱は蓋付きで、足でペダルを踏んで開けるタイプ。
しかもけっこう重い。

まろんが少々乗ったところで開くとも思えないし、たとえ開いたところで、ゴミ箱の高さもあるので、そう簡単にはゴミ箱は漁れないと思われる。

蓋付きのゴミ箱に手が出ないシーズー犬まろん

となると、私が梅干しの種を捨てる際にゴミ箱に捨てたつもりが入っていなかったという説が浮上。

それもさすがに自分で気づきそうだけど、念には念を入れて、梅干しの種を捨てる時には、ティッシュかキッチンペーパーで厳重に包んでから捨てるようにしていました。

・・・なのに!

またまろんが梅干しの種を吐いたーーー!!

なんで?なんで?なんで?