犬の誤飲・拾い食い

まろんが誤飲・拾い食いしたものは数知れず。
散歩も常に拾い食いとの闘いで気が抜けません。

誤飲したものが食べ物であれば「しょうがない」ですませられても、布やビニール、プラスチック等の異物であればそうはいきません。

嘔吐してくれればまだしも、吐かない時は吐かせるために獣医さんに相談したり、ウンチが出るまで見守ったり。

ホント大変なので、やはり拾い食いをしないしつけは大事です。

誤飲・拾い食い

いただかれたモロヘイヤ

まろんにもモロヘイヤ(茹でたやつ)をあげたことはありますが、イマイチ好きではない感じだったので油断してしまいました。 まさか生のモロヘイヤを食べるとは・・・! 生のモロヘイヤって草っぽい匂いするし、茹でたやつより絶対おいしくないと思...
誤飲・拾い食い

犬のお散歩は車の運転に似ている

拾い食いの常習犯であるまろん。 今までも何度となくやらかしてくれました。 からあげ(らしきもの)を拾い食いした事件 「お花見の後の注意事項」より いちごを拾い食いした事件 「まろんダイエット作戦☆本気で怒った「拾い...
誤飲・拾い食い

トリミングでつけてもらったリボン誤飲事件 2

なにぶん昔の事なので、あまり細かくは覚えていないのですが、動物病院に電話して、先生の指示のもと塩水を飲ませたら、無事にリボンを吐き出しました。 でもその塩水がどれくらいの濃度だったとか、どのくらいの量だったとかは全く覚えていないので、...
誤飲・拾い食い

トリミングでつけてもらったリボン誤飲事件 1

あれは、まろんがまだ子犬の頃で、初めてのトリミングか、2、3回目のトリミングだったか、とにかくまだトリミングに慣れていない頃のことでした。 トリミングで耳のところにちょこんとつけてもらったリボンが気になるようで、ひたすら床にこすり...
誤飲・拾い食い

梅干しの種誤飲事件 3

「まろんが吐いた梅干しの種は、うちのじゃない!」 そう確信した私たちは、それ以外の要因を探しました。 まず候補に挙がったのが「お散歩コースにある梅林」。 たくさんの梅の木が立ち並ぶこの一角、道路にまで梅の実がゴロゴロと転がって...
誤飲・拾い食い

梅干しの種誤飲事件 2

我が家は毎日のように梅干しを食べるような習慣はなくて、たまにおかゆに入れたり、料理に入れたりする程度。なので、そんなに頻繁に梅干しの種が出ることはありません。 それでも、その数少ない梅干しの種をまろんがどこからかゲットして、食べてしま...
誤飲・拾い食い

梅干しの種誤飲事件 1

6月の、梅の時期になると思い出すお話です。 「犬が梅干しの種を食べてしまった」 本やネットなどでよく見かける犬の誤飲ですね。 が、まろんの場合は 「梅干しの種を食べてしまった」のではなく、 「梅干しの種を突然吐いた」の...
誤飲・拾い食い

キッチンパトロール

朝起きた後とか、お散歩から帰った後とか、何かにつけてキッチンをパトロールするまろん。 一日に何回も、ね。 どうやら過去の記憶から、キッチンに行けば「何か」あると思っているらしい。 そうね、今まであんなものやこんなものもゲットし...
誤飲・拾い食い

便乗

前回卵サンドの味を覚えてしまったようで 卵サンドを食べていたら、まろんが下から舐めていました。 このまま放っておいたら、きっと卵サンドに食らいついていたことでしょう。 ったく、油断も隙もないんだから!
誤飲・拾い食い

いただかれたテーブルヤシの現在

「テーブルヤシ」っていうぐらいだから、初めは卓上サイズだったこのテーブルヤシ。 購入してから、たぶんもう15年くらい経つと思うんだけど 今年初めて花芽らしきものを発見しました。 まろんの襲撃にも負けずに、こうして花を咲...