犬の仕事 介助犬

介助犬とは、手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬のことをいいます。盲導犬が目の不自由な方の目となって障害物や曲がり角の存在を知らせるように、介助犬は肢体不自由者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。

日本介助犬協会より

もしもまろんが介助犬だったら──

そんなテーマでお送りします。

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。