犬の脱走癖 3

犬の脱走癖 3

子犬の頃から常に脱走防止柵を設置し、徹底的に脱走防止対策に取り組んできたたおかげで一度も脱走することなく成長したまろん。

今回起こってしまったまさかの事態にも、玄関でおとなしく「おすわり」をしているという余裕を見せてくれました。

 

脱走を知らないシーズー犬まろん

 

「脱走を知らないから脱走しない。」

脱走防止柵の設置は、犬を脱走させないしつけにもなっていたのかな。

 

ちなみに玄関ドアが開いていた理由は……

どうやら夫が玄関前で何かやってたらしく、ドアを開けっ放しにしていたらしい。

夫は夫で、まさか玄関ドア前の脱走防止柵がないなんて思っていないからね。
偶然が重なるって怖いわ~。

とにかく何事もなくて本当に良かった。。。

 

これから暖かくなってくると、ドアや窓を開ける機会も多くなると思いますが
犬の脱走、くれぐれも注意してあげてください。

もしもの事態に備えて、迷子札やマイクロチップの装着も忘れずに、ね。