伸縮リード(フレキシリード)にまつわるお話 1

伸縮リード(フレキシリード)にまつわるお話 1伸縮リード(フレキシリード)で公園を自由に走り回る犬。それを見て微笑む飼い主公園で犬を伸縮リード(フレキシリード)で散歩させていたら、子供が急に飛び出してきた。それに気づいた飼い主危なーい!犬の伸縮リード(フレキシリード)の紐をとっさに手でつかんだ飼い主いだだだだ。犬の伸縮リード(フレキシリード)のストッパーを使わず自分の手を使う飼い主

伸縮リード(フレキシリード)って便利ですよね。

まろんの行動範囲も広がるし、疲れてる時なんかは私も歩かなくていいし、広い公園ではありがたく利用させていただいてます。

 

ロングリードで自由を満喫するシーズー犬まろん

 

放牧されたまろんも楽しそう♪

 

で、伸縮リードって手元にストッパーついてるでしょ。

あれって、とっさの時に使える?

反射的に手が出ちゃうのは、私だけ?

 

なぜか緊急時には、ストッパーを使うよりも先に手のほうが出てしまうのよね~…←痛い

 

ロングリードのストッパーの操作ができない飼い主を見るシーズー犬まろん

 

なんでもありませんよ、猪突猛進なまろんさん。

 

緊急時じゃなくて、たとえばまろんの行動範囲を制限するためにとかでは、普通にストッパーを使えるんだけどね。

とっさの時に先に手が出るのは、私の反射神経が良いんだか悪いんだか。

散歩

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^)
 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


4コマ犬漫画 まろんちゃんねる