お前に用はない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お前に用はない

ノルバサンオチック(犬の耳掃除クリーナーね)、相変わらず大ボトルから小ボトルに、わざわざ詰め替えて使っております。

(なぜそんな手間なことをしてるのか、分からない方はこちらの漫画をどうぞ→「ノルバサンオチックの大ボトル」)

たまにこうして中身を詰め替ますが、その作業を始めると、なぜかまろんがぶるぶるっと武者震い。

そして逃げた。

ノルバサンオチックから逃げるシーズー犬まろん

別にまろんの耳掃除をするわけじゃないんだけどな。

それは誤解だとなだめてあげるべきか。

せっかくだから耳掃除してあげるべきか。

まろんはどっちがいいのだろうか?