ノルバサンオチックあるある?

ノルバサンオチックあるある?最近犬の耳の調子が悪いからノルバサンオチック(有名なイヤークリーナー)使ってみるか。安いとこでも送料入れると二千円越えか、結構高いな~ところでこのノルバサンオチック、蓋の開け方がちょっと変わっていて、青いキャップ部分を緩めると先端から液が出てくるというモノそんなこと(ノルバサンオチックのふたの開け方)はすっかり忘れて、普通に蓋を外してしまいノルバサンオチックをコットンに取ろうとして、千円分くらい流してしまった。耳掃除を逃れてほっとする犬

まろんの外耳炎の耳の調子が悪いので、久々に購入したイヤークルーナーのノルバサンオチック。

 

たぶんノルバサンオチックを買った人の全員が

「これ、どうやって開けるんだ?」

と、悩むのではないかと思うほど、分かりずらいノルバサンオチックの蓋の開け方。

 

よーく見れば蓋の先っぽに小さく開いた穴。

 

ノルバサンオチックの蓋の穴

 

こんなの見えるかい!

ホントに針の穴ほどの穴よ。

 

さらに蓋の土台?みたいなとこに書かれた文字。

 

ノルバサンオチックの蓋の字

 

白地に白字って、読めるかい!

せめて黒字で書いてくれ。

ちなみに「←OPEN-TWIST-CLOSE→」と書いてあります。

TWISTね…、「捻る」とか、そういう意味かしら?

アメリカの耳洗浄剤なので英語表記なのはしょうがないといえばしょうがないんだけど、ボトルのラベルのように日本語で書かれたシールでも貼っといてくれ。

そのほうがストレートに伝わるから。

 

…というわけで、なんだかんだで頭で蓋の開け方は分かっていたんですが、それが体に馴染んでいなかった為、今回の事件とあいなりました。

おかげでノルバサンオチック、 もう残りわずかとなってしまいました(涙)

 

ノルバサンオチックが流れてうれしいシーズー犬まろん

 

なんてこと言うの、まろん!

たとえ全部流れちゃったとしても、まろんの為に何度でも買ってやるわよー!!