クールマット 再挑戦!その後

クールマット 再挑戦! その後具合が悪そうな夫。風邪かな?ちょっとベッドで寝てくるわ。頭痛い階段を昇って二階の寝室へ寝に向かう夫。犬もついていったしばらくして様子を見に行くと。どれ、どんな具合だ?犬がクールマットを使ってくれているのを目撃。夫と犬と背中合わせに寝ていた。なぜかシンメトリー

あんなに乗ってくれなかったクールマットに、なぜかまろんが乗ってくれている♡

いや~、なんか努力が報われたような気分だったわ。

まろんの事を思って、厳選に厳選を重ねて選んだクールマットだったから。

 

というわけで、今まで使ってくれなかったので掲載を控えていたクールマットですが、今回初お披露目~。

 

わんだく~るが気に入ったシーズー犬まろん

 

ところで、何で突然使いだしてくれたの?

 

わんだく~るに乗ったシーズー犬まろん

 

お前はエリカ様かっ!

 

察するに、夫がクールマットを使いだしたことで「ただのクールマット」が「パパさんの匂い付きクールマット♡」になったからなのか、

はたまた「パパさんのものはあたちのもの」的な心理になったのか、

単に「クールマットに寝てしまえば足は滑らない」と分かったのか、

ま、よくは分からないけど、とにかくまろんがクールマットを使いだしてくれました~ ♪

 

わんだく~るで寝るシーズー犬まろん

 

あらら、横に寝たらパパさん乗るとこないじゃーん。
縦に寝なさい、縦に…

パパさんと仲良く、半分こで使ってね♡