「待て」のできない犬

「待て」のできない犬庭のバラが咲いたのでソファの上で犬との写真撮影をしていた。うーん、花瓶を持った手が写っちゃうなー花瓶、ソファの上に置いちゃおうか。あくびをする犬。動かないでね~。待てよ、待て~カメラ目線の犬。きゃー、犬かわいいー。写真を撮りまくる飼い主突然動き出す犬。倒れる花瓶。ぎゃー!犬はじっとしていない

毎年恒例、まろんと庭のバラとの記念撮影♪

今年はまろんとバラを近くで撮りたくて、まろんの隣に花瓶を置いて写真撮影をしていたんですが…

はい、あっさりとまろんに花瓶を倒されてしまいました。

もちろん水の入った花瓶、ね。

 

シーズー犬まろんとバラ

 

この撮影直後に、それは起こりました。

いや~、水の入った花瓶を倒されて、ソファは触れるわ、まろんは濡れるわで焦ったわ~。

でもさ、ひとこと言い訳させてもらうならば、私はまろんに「待て」って言ったのよ?

まろんがちゃんと「待て」してれば、こんなことにはならなかったのにー…

 

「待て」ができなかったお仕置きに、バラ乗っけの刑じゃ!

 

 

…って、まろんのせいにしちゃダメよね。

そういうところに花瓶を置いた私が悪いんだわ。反省~。

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^)
 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


4コマ犬漫画 まろんちゃんねる