介助犬の仕事「コンビニおにぎりのパッケージを開ける」

介助犬の仕事「コンビニおにぎりのパッケージを開ける」

介助犬とは、手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬のことをいいます。盲導犬が目の不自由な方の目となって障害物や曲がり角の存在を知らせるように、介助犬は肢体不自由者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。

日本介助犬協会より

 

介助犬はコンビニおにぎりのパッケージを、器用にも開けるといいます。

もしも、もしもまろんが介助犬だったら──

 

食い意地のはっているまろんの目の前におにぎりなんて差し出したら、パッケージは開けるかもしれないけど、おにぎりは食べてしまうに決まってるわ!

 

 介助犬でもおにぎりを食べてしまうシーズー犬まろん

 

だよね~。
まろんの頭の中は、いつも食べることでいっぱいだもんね。

介助犬には程遠いな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
介助犬

応援よろしくお願いします(^^)

 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


4コマ犬漫画 まろんちゃんねる