介助犬の仕事「コンビニおにぎりのパッケージを開ける」

介助犬の仕事「コンビニおにぎりのパッケージを開ける」介助犬はコンビニおにぎりのパッケージを器用にも開けるという。どうそ、おにぎりを差し出す犬。ありがとう、車椅子の人もしもうちの犬が介助犬だったら。おにぎりのパッケージを一生懸命に開ける犬おにぎりのパッケージは器用に開けたとしても。開いたと喜ぶ犬そのままおにぎりを食べてしまいそうだ…。手に持ったおにぎりをがつがつと食べる犬。あ~、私のお昼ご飯がぁ~

介助犬はコンビニおにぎりのパッケージを、器用にも開けるといいます。

もしも、もしもまろんが介助犬だったら──

 

食い意地のはっているまろんの目の前におにぎりなんて差し出したら、パッケージは開けるかもしれないけど、おにぎりは食べてしまうに決まってるわ!

 

 介助犬でもおにぎりを食べてしまうシーズー犬まろん

 

だよね~。
まろんの頭の中は、いつも食べることでいっぱいだもんね。

介助犬には程遠いな。