電柱に残されたお手紙

電柱に残されたお手紙

通り道にある電柱という電柱の、すべての匂いを嗅ぎたいまろん。

たとえ道路の反対側でも。

 

いくら車通りの少ない道路でも、横断するからにはちゃんと前後左右を確認をするわけで。

いいかげん首が痛いわっ!! 

 

お手紙を読むシーズー犬まろん

 

ここで一句!

「まろんには 理解できない 交通ルール」

どぉ!?