お留守番のお供♪コング

お留守番のお供♪コング

コングにおやつを詰めて楽しくお留守番♪

のはずが。

私が家に帰ってくると、まろんが玄関まで飛び出してきて私に何か訴えかけます。

「???」

 

まろんに先導されてリビングに入ると、まろんがリビングテーブルの下をカリカリカリ。

 

リビングテーブルの下を覗いてみると・・・。

 

コングが転がっています。
しかもおやつが詰まったまま。

 

まろんはリビングテーブルの下に転がったコングを取ることができず、お留守番の間中、ずっとヤキモキしながら私の帰りを待っていたのでしょう。

 

コングを取ってまろんに渡すと・・・

 

コングとシーズー犬まろん1

 

さっそくいただいています。
よかったね~♪

 

コングとシーズー犬まろん2

 

そうだね、ごちそうさま。

 

コングとシーズー犬まろん3

 

ありませんっ!

 

コングとシーズー犬まろん4

 

おかわりはないですから!

 

コングとシーズー犬まろん5

 

ないです!!

なんだかなー、おやつ食べたら私は用なしかいっ!