コングワブラーの正しい遊ばせ方

コングワブラーの正しい遊ばせ方-コングワブラーに向かってわんわん吠える犬。おやつが出ないの!絶対まだ入ってるはずなの!あー、うるさいなーもう空なんでしょー?コングワブラーを開けてみたらおやつが一粒残っていた。涙目の犬まだ一粒入ってた。コングワブラーをきゅきゅっと閉める。その行動に驚く犬あたちの為におやつを出してくれたんじゃないんですか?この世の終わりみたいな顔をする犬。自分で出しなさい!そういうおもちゃなんだから

コングワブラーの中のおやつを「いかに出すか」っていうおもちゃなんだから、ママが出しちゃったら意味ないよね~?

 

 

そして再び蓋を閉められたコングワブラーを目の前に置かれたまろん。

 

コングワブラーを前に固まるシーズー犬まろん

 

すでにさんざんコングワブラーを転がした後だから、なんだか納得がいかない様子。

 

コングワブラーの匂いを嗅ぐシーズー犬まろん

 

うん、最後の一粒がまだ入ってたからね~。

 

コングワブラーを前に考えるシーズー犬まろん

 

どうもこうも、そういうことですよ。

 

1033_.コングワブラーを前に悩むシーズー犬まろん

 

考えてます、考えてます…

そもそもコングワブラーは知育おもちゃだからね。

頭使って~。

 

そしてついに

 

コングワブラーを転がすシーズー犬まろん

 

一撃☆

 

そしてなんと!

この一撃で、無事おやつは出ましたよ♪

パチパチパチ~