使い物にならない番犬

使い物にならない番犬家庭菜園にカブの種を蒔いた。大きくなれよぉ~数日後、家庭菜園を見に行く。そろそろ発芽したかな~?家庭菜園は猫に踏み荒らされた跡があった。きゃ~何やってんのよー、犬に八つ当たりする飼い主。そんなこと言われても、と困惑する犬

家庭菜園をやっていると、どうしても気を付けなければいけないのが猫ちゃんの存在。

かわいいその姿とは裏腹に、畑を荒らすいたずらっ子なのですよ。

 

ふかふかに耕した土が大好きなんでしょうね、よーく耕して種をまいたこのタイミングでいつも畑を荒らされちゃいます。

種が発芽する頃に荒らされちゃうと、もう再起不能なのに~(涙)

 

こういう時こそわんわん吠えてほしい番犬まろん。

何やってたのー?

 

番犬にならないシーズー犬まろん

 

どうでもいい時には吠えるくせに~。

(どうでもいい時→「監視」、「巡回連絡」)

全く使えない番犬です。

 

猫の足跡

 

あぁ猫ちゃん!

今度畑に入る時は、せめて芽が出て、もうちょっと成長してからにして~。