育ちすぎたおばけきゅうり

育ちすぎたおばけきゅうり

今年は梅雨の時期が長く、きゅうりの生育には最適だったようです。

きゅうりの苗が、今までにないくらい巨大化↑↑しました。

採れる量も今や平均一日4本。

4本ですよ、4本。

夫婦二人+犬一匹で、そんなに食べれませんて…(でもたたききゅうりにしたりしてがんばって食べてる)

 

とにかく採り頃を見逃さないよう、毎日菜園をよく見て回ったつもりだったのですが、なにぶんジャングルのように茂ったきゅうり、やっぱり見落としが出てしまいました。

そしてできてしまったおばけきゅうり(涙)

あぁ、きゅうりさん、おいしい時期に収穫してあげられなくてごめんなさい~。

 

気を取り直して、いつもの「大根のポーズ」でおばけきゅうりの大きさを測ります。

 

おばけきゅうりとシーズー犬まろん

 

0.4まろんくらいかな?せめてあと一日、早く収穫できてれば…。

普通のきゅうりとも比較。

 

おばけきゅうりと普通のきゅうり

 

おばけきゅうりとしては全然マシな方だけど、普通のきゅうりとして食べるのにはやっぱりおいしくないんだよね。

なので、今回はおばけきゅうりにおすすめなレシピを紹介したいと思います。

 

それでは調理に入りましょう。

まずおばけきゅうりの調理で大事なのは、皮と種を取り除くこと。

もったいないからってそのまま調理したこともあったけど、はっきりいっておばけきゅうりがおいしくない原因はここにあるといっても過言ではない!

固い皮、水っぽい種、しっかり取り除きましょう。

そうしたら、きゅうりを冬瓜だと思って煮物にしてみましょう~。

【おばけきゅうりの冬瓜風煮物のレシピ】

  1. 皮と種を取り除いたおばけきゅうりを乱切りにする。
  2. 鍋にきゅうりがかぶるくらいの水を入れ、白だし、酒少々で味を調える。
  3. すりおろしたしょうがを入れる。
  4. お好みで、片栗粉でとろみをつけてあんかけ風に。
  5. 彩りも兼ねて、小口切りにした小葱(青ねぎ、万能ねぎ)を散らす。

冷たく冷やしてもおいしいです♪

あれば鶏のひき肉を入れると立派なご飯のおかずにもなりますよ~。

おばけきゅうりを調理するポイントは、おばけきゅうりを「きゅうり」と思って調理しないこと。

そう、きゅうりのレシピで作るとね、どうしたって硬いし水っぽいしでおいしくないのよ。

別の野菜だと思って、いつものきゅうりとは違う調理をしてみましょう~。

ママちゃんねる

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^^)
 にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


4コマ犬漫画 まろんちゃんねる